スポンサーリンク

【最新版】「捨てメアド」アプリが想像以上に便利だった件【iPhone】

iPhone

自分のメールアドレスを知られたくない時に便利なのが「捨てアド」。

そんな捨てアドにも専用のアプリ「捨てメアド」があったので、使ってみました。

捨てメアドアプリはApp Storeからダウンロードできます。
リンク→捨てメアド

実際のアプリインストール画面はこちら。

インストールしてアプリを開いてみると、以下のような画面になります。赤く囲っているところに初期設定されたメアドがあります。特にこだわりがなければこれを使えばOKです。

では実際にメールを送ってみます。右下の「メール作成」をタップします。

メール作成画面になりますので、宛先、件名、内容を入力します。今回は試しに自分のヤフーメールに送ってみます。今回試してはいないのですが、ファイルも添付できるようです。

下へスクロールすると送信ボタンがありますので、そこからメールを送信します。

これで送信は完了しました。では、ちゃんと送れているかヤフーメールの方を確認してみます。ヤフーメールを開いて受信ボックスへ行くと、捨てメアドからのメールがちゃんと届いていました。

これに返信もしてみると、ちゃんと捨てメアドの方にもメールが届いていました。

捨てメアドでメールの送受信は問題なくできるようです。

以前当ブログで紹介したことのある「sute.jp」は主にメールの受信機能しかなかったので、今回の捨てメアドアプリではメールの送受信両方できるのが非常に優れている点です。

sute.jpの記事はこちらをご参照ください。

ちなみに今回紹介した「捨てメアド」ですが、有料プランもあります。

有料プラン
  • 広告除去
  • プレミアムドメイン
  • POP3/SMTPアクセス
  • 複数のアカウント/デバイスに対応

以上の機能が使えます。

費用な150円/1ヶ月もしくは880円/1年のプランです。非常に安いですが、捨てアドに対してそこまでの機能を求める人は少ないと思うので、無料プランで十分かと思います。

最後に、「捨てメアド」はWEB版もありまして、アプリをインストールしたくない場合はWEB版を使えばOKです。機能や使い勝手にさほど差はありませんので、ご安心を。

リンク→https://m.kuku.lu/

今回ご紹介した「捨てメアド」。非常に便利なアプリですので、本メールアドレスを教えたくない場合にぜひ使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました