スポンサーリンク

【レビュー】iPhoneの「撮るだけ文字認識」アプリを使ってみた感想

iPhone

iPhoneの純正機能だけでは写真から日本語の文字認識ができないので、日本語も可能な文字認識アプリをインストールして使ってみました。

今回インストールして使ってみたのは「撮るだけで文字認識」というアプリです。

レビューも良さそうだったので即インストール。
→インストールはこちら「撮るだけ文字認識

文字認識アプリの使い方

実際の使い方ですが、撮るだけ文字認識アプリを開き、文字認識したい実際の資料を撮影します。

撮影したら文字認識したい範囲を選択して画像を小さくします。

範囲選択できたら右下の完了ボタンを押します。すると以下のような編集画面になります。

変なところで改行されたりしているので、それをここで編集して修正します。以下のように綺麗に編集できたら全体をコピーしてみましょう。

試しにiPhoneのメモ帳に貼り付けてみます。問題なく文字として使用できますね。使い方は以上になります。

まとめ:文字認識アプリはめちゃくちゃ便利

いかがでしたでしょうか?

iPhoneの純正機能だけでは日本語の文字認識ができないので不便でした。

しかしこのアプリを使えば問題なくできるので、iPhoneの純正機能で日本語認識ができるようになるまではこのアプリで対応しようかなと思います。

ぜひ使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました