スポンサーリンク

捨てメールアドレスを無料で何度でも作る方法

iPhone

会員登録などで自分のキャリアメールや主要なメールアドレスは使いたくないなーってことありますよね。

有名な企業ならいいのですが、ちょっと怪しげな企業だけど会員登録でメールアドレスを入力しないと会員登録できない場合もあります。

そんな企業の場合、メルマガがたくさん送られてきたり、メルアドが流出して迷惑メールがたくさん来るなんてこともあり得ます。

そんな時に便利なのが捨てアドレスです!

スポンサーリンク

捨てメールアドレスをとは?

ちょっとした会員登録等で一時的に使用するメールアドレスのことです。

万が一流出した場合でも迷惑メールが来たりすることもなく自分にとっての被害を最小限にすることができます。

私が使っている捨てアドレスのサイトでは、アドレスの有効期限は24時間です。

捨てアドレスを無料で使えるsute.jp

捨てアドレス作成のサイトでおすすめは「sute.jp」です。

リンクはこちら→https://sute.jp

このサイトの便利なところは会員登録が一切不要で使い放題なところです。非常に重宝しております。

スマホで見ると最初の画面はこんな感じです。

上の入力部分には初期段階で無作為な文字が入力されています。好きな文字に変えることができるので、試しに以下のように入力してみます。

入力できたら下の「メールアドレスを作成する」をタップすると「abcde12345@sute.jp」というメールアドレスが作成され、以下の画像にあるように受信箱へ移動します。

abcde12345@sute.jp宛に送られてきたメールはこの受信箱に届くようになっています。

もしログアウトしてしまった場合でも以下の画像の下部分のユーザー名のところに「abcde12345」と入力すれば受信箱へ行くことができます。

sute.jpの注意点

注意点がいくつかあります。

有効期限は24時間

有効期限は24時間なので、それ以降はアドレス自体が消滅してしまいます。さっきのアドレス宛に送られたメールは届かないようになります。

メールの送信はできない

あくまでメールの受信専用の機能であり、メールを送信することはできません。

なので、会員登録の時にメールアドレスが必要といった場面以外で使うことはできないでしょう。

24時間以上経過すれば同じアドレスでも作成可能

これは注意点ではないですが、24時間以上が経過すればまた同じアドレスで作成可能です。

再度アドレスの登録を求められたりした場合は同じアドレスを入れれば使用することができるので便利です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

重要ではない一時的な会員登録等で使用するにあたって非常に便利な機能です。

迷惑メール対策、個人情報保護のためにもぜひご活用してみてください。

ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました