スポンサーリンク

【食レポ】日清 カップヌードル 謎肉キムチ牛丼を食べてみた【感想】

雑記

日清食品から「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」という商品が1月10日に発売されました。

今回それを食べてみましたので、その感想を書いていきたいと思います。

何気に日清食品のカップご飯(?)は食べるのが初めてなので未知の領域です(笑)。

謎肉キムチ牛丼を食べてみた感想

さて、それでは作る段階から。

実際の商品はこんな感じです。

出来上がるまで5分かかるのでちょっと待ち時間は長めです。

どん兵衛うどんと同じ待ち時間ですね。

〜待つこと5分〜

はい、そんなこんなで5分経過したので食べていきたいと思います。

出来上がりの見た目はこんな感じです。何やらトッピングがついていたので、これも混ぜて食べます。ちなみにところどころに見えている肉らしき物の塊、あれが謎肉です(笑)。

トッピングを入れてしっかりと混ぜるとこんな感じに出来上がりました。

美味しそうなんですが、ちょっとグロテスクな見た目です(笑)。

さて、いざ実食!!

まずは一口食べてみると……美味い。

キムチの風味が8割、カップヌードルっぽい出汁の味が2割、それにプラスして謎肉の風味がするといった味でした。

じっくりと噛んでみると特にキムチの風味が口内に広がります。

しばらく食べ続けているとキムチの辛さが徐々に蓄積されてきて、途中からかなり辛くなってきましたね。

個人的にはちょうどいい辛さですが、一緒に食べた家族は「辛すぎる」と言ってあまり食べられなかったです(笑)。

なので、辛いのが苦手な人にはちょっと合わないかと思います。

辛いのが得意な人にとっては比較的美味しい食べ物です。

ちゃんと混ぜられていなかったのか、そこの方に謎肉が多めに残っていて、終盤はキムチ6割、謎肉3割、カップヌードル風味1割といった感じの味でした。

どちらかというと終盤の方が日清らしいカップごはんだったのではないかと思いました。

そんなこんなで完食しました。ごちそうさまでした。

総合評価

「カップヌードル 謎肉キムチ牛丼」ですが、個人的総合評価は星3.5です!!

美味しくて箸が進む味ではあったのですが、如何せんキムチの味が強すぎて他の味が消され気味だったのと、少し辛すぎて辛いもの苦手な人には合わない味だったのがマイナスポイントかなと思い、今回の評価に至りました。

星3.5と言いましたが、美味しい味であることには間違いないですので、気になる方は一度食べてみていただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました