スポンサーリンク

UQモバイルの節約モードの速度は意外と速い。注意点もあり!

スマホ

私は先日povo1.0からUQモバイルへと乗り換えました。

UQモバイルとは

UQ mobile(ユーキューモバイル)は、KDDIが提供しているau 4G LTEを利用した移動体通信事業であり、同社のメインブランドのauに対して、こちらはサブブランドである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/UQ_mobile

UQモバイルはauのサブブランドなので回線はauの物となっています。

なので電波は非常に安定しており、安心の品質です。

UQモバイルには節約モードという使い方があり、節約モードにするとギガを一切消費せずにスマホを使うことができます。

その代わり普段の通信速度よりも低速になるというデメリットがあります。

UQモバイルの場合、節約モードは最大1Mbpsという速度となっています。

1Mbpsの速度は通常の通信速度よりも遅いとはいえ、そこまで遅くはないです。

povo1.0の時に試したことがありますが、今回UQモバイルでの通信速度を実際に試していきたいと思います。

スポンサーリンク

ヤフー等ニュースアプリの表示速度

画像の多いニュースアプリの表示速度を試してみました。

画像の表示は遅く、それに伴ってページの切り替えもやや遅いですね。

遅さに若干のストレスは感じますが、耐えられないほどの遅さというわけではないように思います。

Twitterの表示速度

次はTwitterの表示速度を試してみました。

画像の表示がワンテンポ遅れて表示されるものの、使えなくはない速度かなという印象です。

ギガを節約したい時はこの方法で乗り切れますね。

YouTubeの使用感・速度

次はYouTubeです。

YouTubeは1Mbpsでも問題なく使えるという噂でしたが実際はどうか試してみました。

やはりYouTubeは噂通り1Mbpsでも十分に使えますね!

出だしが少し遅いかもしれませんが、途中で止まることもなく最後まで問題なく見れました。

YouTubeの動画を外で頻繁に見る人にとって節約モードはほぼ無限にギガを使えるので非常に有用な機能ですね。

アプリのインストール速度

App Storeからアプリのインストールができるかどうかを試してみました。

これはめっっっっちゃくちゃに遅くて使い物にならないですね……。

まぁ夜寝る前にインストールを始めておけば翌朝には終わっていると思うので、そういう使い方をするのはありかもしれません。

広告動画の再生速度

「この動画を見れば1ポイントプレゼント!」みたいな広告動画を見ることってありますよね。

私はau PAYを使っているのでそのアプリ内に以下のような広告動画を見ることがあります。

YouTubeは問題なく見れるので広告動画も問題ないだろうと思って試してみました。

まさかの全く使えないという結果に……。

読み込みに時間がかかって何度やっても途中で止まってしまい、広告動画を見ることができなかったです。

他にも漫画アプリのポイントプレゼント動画でも試してみましたが、同じ結果でした。

UQモバイル節約モード1Mbpsの使用感まとめ

節約モードの使用感をまとめると以下のようになりました。

  • ニュースサイトなどのページは画像の読み込みが遅いが使えないことはない
  • Twitterは画像や動画の読み込みがワンテンポ遅いが使えないことはない
  • YouTubeはほとんど問題なく使うことができる
  • アプリのインストールはほぼ無理
  • ポイント稼ぎの広告動画はどうやっても見れない

思いの外節約モードの1Mbpsでも使えないことはないですが、ややストレスがあるという結論に至りました。

しかし、YouTubeに関してはほとんどストレスなく見ることができたので、YouTubeを見る場合に節約モードを使うことをオススメします。

私はとしてはギガ数が足りなくなった月末に一時的に使用する、もしくはYouTubeを外出先で見る場合に使用するというような使い方がベストかなと思います。

今回の検証は以上になります。

UQモバイルを契約してみようと思う方々にとって参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました