スポンサーリンク

povo1.0→povo2.0へ移行する場合のデメリット

雑記

私は現在povo1.0を使っていて、povo2.0は料金的に今よりも割安になっていいじゃん!と思い、契約開始日にわくわくしながわ公式サイトへ行きました。

すると、思わぬデメリットがあったので、povo2.0にしようと思っている方はぜひご覧ください。

 

↓あわせて読みたい


スポンサーリンク

auかんたん決済が使えない

これには驚きました。

povo1.0では普通に使えていたし、なんなら格安SIMUQモバイルでも使えるauかんたん決済ですが、まさかpovo2.0で使えないとは

まぁ社会人であればクレジットカード決済等の代替手段はありますが、私自身けっこうauかんたん決済を使っていたので、povo2.0に変えると使えなくなってしまうのはなかなか痛いところ。

公式サイトの注意書きに書いていたのですが、今後はpovo2.0auかんたん決済を導入する予定らしいです。しかし、日にちは未定とのこと。

なので、auかんたん決済を主な決済手段に使っている方はpovo2.0auかんたん決済に対応してからの方がいいかもしれません。

契約時にSIMカードの差し替えが必要

auからpovo1.0に契約変更する時はネット上の手続きだけで完了でき、非常に手っ取り早かったです。

もちろんSIMカードの差し替えもなく、元々auの時から使っているSIMカードをそのまま使えました。

しかし、他会社からの乗り換えだけでなくpovo1.0からpovo2.0への契約変更でもSIMカードの差し替えが必要です。

povo1.0の時はSIMカードそのままでよかったのに2.0はなんでSIMカードの差し替えが必要なのでしょうね

まぁ差し替えればいいだけではあるのですが、契約してからSIMカードが来るまでの間が何やらややこしいようで、めんどくさそうです。

他会社へ移行する時並みのめんどくささを感じますね。

★スポンサーリンク★



povo共通のデメリット

1.0の時からある事ではあるのですが、povo自体のデメリットは以下の2つになります。

  • キャリアメールが使えない
  • 留守番電話サービスが使えない

Gmailなどフリーメールを主に使っている人にとっては大したデメリットではないですね。

留守番電話サービスがないのはちょっと不便ですが、まぁ無いなら無いでなんとかなるでしょう()

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回挙げたデメリットを問題に感じなかった方にとってはpovo2.0は非常お得なプランです。

在宅ワークをされる方の場合はやり方によってはほぼ0円運用も可能なpovo2.0

格安SIMに引けを取らないお得なプランです。

私はauかんたん決済が対応になったらpovo2.0にしようと思いますり

ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました