スポンサーリンク

【最新版】Macのキャッシュはどこに保存されているのか?

Mac

Macを長く使っているとキャッシュといういわゆるゴミが溜まってきます。

ブラウザのキャッシュだけではなく、システム全体のキャッシュを削除するためには、Mac本体に保存されているキャッシュを削除するそうです。

その場所は調べてみると「Finder」「→Macintosh HD」→「ライブラリ」→「Caches」の中にあるらしい。

Cachesを開いてみると、あれ?少なくないか?と思いました。

おかしいなと思い、他にキャッシュへ行く方法はないかと調べました。

他の方法として、まずFinderの画面で上のメニューバーにある「移動」→「フォルダへ移動」をクリックします。

「フォルダへ移動」をクリックすると以下のようなウインドウが表示されますので、赤枠で囲っている入力欄に「~/Library/Caches」と入力すると、キャッシュへの移動項目が表示されます。上の項目をクリックすればキャッシュへ行けます。Cachesへ行きたい場合は「~/Library/Caches」をコピペすればOKです。

この方法でCachesへ行くと、こんな感じにたくさんのキャッシュが表示されました。

同じCachesのはずなのになぜこんなに違うのだろうか……?笑

調べてみてもよくわからなかったというか、ここまでシステム内部のことを取り上げている記事がほとんど見当たらなかったんですよね。

機会があれば一度Appleサポートに聞いてみようと思います。

キャッシュを削除したい場合はここにあるファイルやフォルダを削除すればいいそうです。

キャッシュの削除についてはまた別の記事にまとめたいと思います。

他にもMac関連の記事がありますので、宜しければご覧ください!

MacBookを使うならノートパソコンスタンドも使うと通気性が上がってパソコンへの熱負荷を軽減できておすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました