スポンサーリンク

【2022年】Googleの求める独自性について改めて考える

ブログ

GoogleではSEO的にもそうですし、アドセンス的にも『独自性』というものを強く推していますよね。

そもそも『独自性』とはどのような物を指すのか、私自身改めて考えてみようと思って今回の記事を書くに至りました。

スポンサーリンク

独自性とは

Googleアドセンス公式では独自性について以下のように言われています。

サイトで AdSense 広告を配信できるようにするには、Google がサイトの趣旨を把握できるよう、十分な量の独自性が高いコンテンツを掲載してください。また、ユーザーがサイトを訪問し、再訪したくなるようなコンテンツを提供しましょう。

https://support.google.com/adsense/answer/10015918?hl=ja

「十分な量の独自性の高いコンテンツ」、「ユーザーがサイトを訪問し、再訪したくなるようなコンテンツ」と書かれていますが、なんとなく意味は分かるかと思います。

そもそも「独自性」という言葉の意味はどうでしょうか?

独自性とは、他にはない固有のもの。独自の要素。

Weblio辞書

Googleアドセンスの説明と辞書の説明を合わせて考えると、「他者とは被らない唯一無二に近い内容の記事」をGoogleは求めているということでしょう。

なぜGoogleは独自性を求めるのか

Googleはなぜ独自性を求めるのかですが、似たような内容のサイトばかりGoogle検索に登録してしまうと同じようなサイトで溢れかえってしまうということです。

コピーコンテンツやそれに近い内容のサイトばかりがインデックスされていた時代もあったそうで、そうなってしまうとなんとなく良くないというのは素人的にも分かるところです。

おそらくサーバー的にも良くないのでしょう。

なので、Googleは他者と被らない「独自性」のあるサイトを求めるようになったようです。

独自性の低い記事とは

簡単に思いつくようなワードで記事を書いている場合は独自性が低くなりがちです。

例えば「iPhoneのおすすめアプリ」という記事を書いたとしましょう。

こういった記事は書く側にとって非常に書きやすい内容ではありますが、「iPhone おすすめ アプリ」で検索すると山のように記事が出てきます

おそらく余程質の高い記事を書かない限りはSEO上位どころか、インデックスさへされない事態に陥るかと思います。

こういったすぐに思いつくようなワードを軸にした記事ではどうしても独自性は低くなってしまうでしょう。

他のも考えてみるならば、「WordPressのおすすめテーマ」や「ブログ収益化のコツ」なども検索してみると山のように記事があるジャンルですよね。

では独自性とはどのような記事を書けばいいのか?

それについて次の項目で深めていきたいと思います。

独自性を高めるなら体験ベースの記事がいい

手っ取り早く独自性を高めるならば「体験ベース」の記事を書けばいいようです。

体験ベースというのは「〜〜をやってみた」系の記事ですね。

YouTubeでも一時期そういうのが流行ってましたよね。

例えば「車中泊で日本一周してみた」とか「人生で初めてハイスペック自作PCを一から作製してみた」とかでしょうか。(適当に思いついたのを書いただけです…笑)

このように「〜〜やってみた」系の体験ベースの記事であればGoogleからは独自性の評価をしてもらえるようです。

とはいえ、あまりにも凡庸な内容だと独自性が薄くなってしまうかもしれません……。

そこが難しいところです。

検索もされそうな独自性を出すのが難しい

ここが非常に難しいところで、独自性をあまりにも強めてしまうとGoogle的には良いかもしれませんが、誰も検索しないようなワードで記事を書いてしまうと元も子もありません。

なかなか例えが思いつかないので例示できないのですが、おそらく言いたいことはなんとなく伝わっているかと思います(笑)。

独自性を出しつつ検索もされそうなワードで記事を書いていくことが大切です。

その絶妙なバランスが難しいところではあるのですが、基本的に「体験ベース」で記事を書けば独自性を出しやすいということを理解しておけば大丈夫かと思います。

まとめ:自分が体験したことをベースに独自性のある記事を積み上げよう

Google先生は「独自性」をすごく求めてくるので、こちら側もそれに合わせて自分にしか書けない記事を書いていくしかありません。

独自性を出しつつ検索もされそうな内容で記事を書いていくことは非常に難しいところではあるのですが、「体験ベース」で独自性を出していくことが大切ですね。

日々生きているといろいろな出来事を体験するかと思うので、そんな体験を記事に落とし込んで自分にしか書けない独自性のある記事を書いていきたいところです。

私自身としては、近々親知らずの抜歯のために大学病院へ行くので、その体験を記事にしていきたいと思っています(笑)。

そういった自分の体験をどんどん記事にしていきますので、今後ともよろしくお願いします。

SEOを勉強するならこの本がおすすめです!

Google,BingのSEO対策、アルゴリズム情報を日本一詳しく解説。

SEO対策・アルゴリズムの情報はこの1冊読めば十分です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました