スポンサーリンク

Googleアドセンスに合格。広告のクリック単価に驚き!

ブログ

先日やっとGoogleアドセンスから合格通知が来まして、私のブログにもアドセンス広告を載せることが出来ました。

どうやって合格したのかや、アドセンスを導入してみてどうなったかについて、その実際を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

Googleアドセンス合格まで

私の記事は見てもらったら分かると思うのですが、iPhoneに関する記事がほとんどです。

Googleアドセンスの合格には『記事の独自性』が重要と言われています。

その点私の記事はiPhoneの操作方法などの解析ばかりで独自性はかなり薄いと言わざるを得ません。

なので、アドセンスの申請当初は不合格連発でした。

不合格通知が来てはすぐに再申請、というのを繰り返していると、5回目でやっと合格通知が来ました。

その時点では30記事ぐらい書いている状態でした。

個人的な結論としては、不合格通知が来ても何度も再申請していればそのうち受かる!ということです()

おそらく申請内容を審査している人は毎回同じ人ではないと思います(根拠はないです)

なので再申請しまくっていると、いつかは甘い審査員に当たるのでは?とも思っています()

 

記事数的な意味でも多い方が審査に通りやすいのかもしれません。

何が言いたいのかと言うと、実際にアドセンスに合格してみて、不合格になってもめげずに何度も申請するのがいい!と私は思いました。

Googleアドセンスのクリック単価

Googleアドセンスに合格するまでは『忍者AdMax』という会社の広告を載せていました。

この会社の広告は1クリックで1円〜2円という金額でした。

 

審査が無くて誰でも使える広告ですので、低い金額ですが妥当かなと。

それに比べてGoogleアドセンスは一般的には1クリック約30と言われております。

しかし!実際にアドセンスを導入して使ってみると、2クリックで168円、1クリックで182とめちゃくちゃ高額でした!!

これは実際の画面です。

いやー、さすがGoogleアドセンスです。たまたま高い単価の広告だったのとは思うのですがね(笑)。

審査に厳しいだけあってクリック単価が比べものにならないぐらいに高い。

ブログへのモチベーションが上がりました。

とはいえまだ確定収益ではないと思うので引き続き見守っていきたいところです。

余談  アドセンス審査時に他社の広告を貼っていても合格できた

一般的にアドセンス申請時は外部リンクを貼らないように言われていたり、他社の広告を貼らない方がいいと言われていることが多いです。

しかし、私の場合は他社の広告を貼って記事を出していましたが合格できました

なので外部リンクや他社広告はあまり審査には影響ないのかもしれません。

より安全にいきたいのであれば他社広告は貼らずに申請した方がいいかもしれませんが、貼っても合格した人間もここにいるよとお伝えしておきたいところです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

Googleアドセンスは審査が厳しいだけあって広告単価は高く、夢があっていいと思います!

私も諦めかけていましたが、何度も挑んでようやく合格できました。

諦めずに挑み続けていればいつかは合格できるはずです。

アドセンスに挑んでいる方々は頑張ってください!

私もブログの力をもっと伸ばしていけるよう頑張ります!

ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました