スポンサーリンク

【最新版】無料でYouTube動画をiPhoneのピクチャ・イン・ピクチャで見る方法を解説

iPhone
スポンサーリンク

はじめに

iPhoneにはピクチャインピクチャという機能があり、こんな感じにYouTube以外の画面でも小さい枠でYouTube動画を見ることができます。今右上に表示されているのが動画です。

この機能は基本的にYouTubeプレミアムの会員しか使うことができない機能です。

YouTubeプレミアムは月額1180円と少しお高い金額

しかし、YouTubeプレミアム会員でなくとも無料でピクチャインピクチャで見る方法はあります!

その方法について解説して行きたいと思います。

YouTube動画をiPhoneのピクチャインピクチャで見る方法

方法はいくつかあるのですが、私的に一番簡単で手っ取り早い方法をご紹介いたします。

今回の方法は「Pocket」というアプリを使用します。

Pocketの使い方はこちらの記事で解説しておりますので、使ったことのない方はご参照ください。

Pocketの導入が終了したらSafariでYouTubeの見たい動画を開きます。そして下の共有ボタンをタップします。

「Save to Pocket」をタップしてPocketに保存します。

保存ができたらPocketのアプリを開き、保存した動画を開きます。先ほど保存したYouTube動画は一番上にあるのでそれをタップします。

動画を開いたら右下の全画面再生ボタンをタップします。

全画面表示ができたら下にあるホームバーを上にスワイプしてホーム画面に戻ります。

するとこんな感じに動画が右上に表示された状態がキープされ、ピクチャインピクチャができます。

他のアプリに移動しても動画の画面は維持されます。動画を見ながら他の作業をやりたい時に非常に便利ですね。

一連の動作を動画にしてみました。動画の画面は上下左右移動させることができます。

ピクチャインピクチャの解説は以上です。

注意点

YouTube動画をピクチャインピクチャで見ることの注意点があります。

現在(2021年11月末)では可能ですがYouTube運営の気分次第ではいつできなくなってもおかしくはありません。

元々はYouTubeプレミアム会員専用の機能ですし、今回紹介した方法は抜け道を使った方法なのでYouTube運営としても癪ですよね(笑)。

もしかするとこの記事の方法は将来的にできなくなっている可能性がありますので、記事を読まれた時点でできなかった場合は申し訳ありません。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

最近まで私もYouTube動画をピクチャインピクチャで見る方法を知らなかったですが、知ってからは大変便利に使っております。

Pocketアプリを挟むという若干手間な方法ではありますが、無料であることを考えると多少の手間は無問題ですよね(笑)

皆さんもピクチャインピクチャの機能をぜひ使ってみてください!

他にもYouTube関連の記事を公開しておりますので、よろしければご覧ください。

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました