スポンサーリンク

Appleの正規サービスプロバイダ店でバッテリー交換をしてみた。手順を実体験を元に解説。

iPhone

先日、iPhoneのバッテリー最大容量が79%になり、AppleCareの保証対象となったので正規サービスプロバイダ店でバッテリーの交換を行なってきました。

実際に準備からバッテリー交換まで自分が体験してみた結果を順に解説していきます。

スポンサーリンク

バッテリーの最大容量を確認する

AppleCareの保証対象となるのはバッテリーの最大容量が80%未満である必要があります。

バッテリーの最大容量を確認するには『設定』→『バッテリー』へ行ってください。

以下の画像の『バッテリーの状態』をタップしてもらうとバッテリーの最大容量を確認できます。ちなみにバッテリーの最大容量が80%未満になると『バッテリーの状態』のところにサービスと表示されるようになります。

『バッテリーの状態』をタップすると以下のような画面になります。

『最大容量』のところに79%と書いていますね。ここが80%以上だとAppleCareの保証対象外になります。

私のiPhoneは79%なのでバッテリーの交換が無料でできます。

事前準備

iPhoneを修理するにあたって事前準備が3点あります。

バックアップ

修理作業中にiPhoneのデータが消えてしまう恐れがあり、事前に必ずiPhoneのバックアップをしないといけません。

iCloudバックアップでもいいですし、iTunesへのバックアップでもいいです。

より全体的にバックアップしたい場合はパソコンでiTunesバックアップを取りましょう。

iPhoneのバックアップについては以下の記事をご参照ください。

iPhoneを探すをオフにする

修理をする場合は必ずiPhoneを探すをオフにする必要があります。

一番簡単なやり方は「設定」の一番上のある自分のアカウントのところをタップします。

その中に『探す』という項目がありますので、そこをタップします。

以下のような画面になりますので、一番上の項目をオフにすればオッケーです。

iOSを最新の状態にアップデートする

iOSの方も必ず最新にアップデートする必要があります。

iOSを最新にアップデートしたい場合は「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」へ行くとアップデートできます。

Apple正規サービスプロバイダ店を予約する

次にApple正規サービスプロバイダ店の予約です。

基本的に予約をしてからでないとダメなようで、予約なしで行くとその場で予約を取って後日改めてとなっていました。(空いている店なら可能かもです)

予約の方法ですが、Apple公式サイトからでもできますが、手っ取り早いのがさっきの画面の上にある『サービスオプションについての詳しい情報』というところをタップするとバッテリー交換の予約画面まで一気に行けます。

すると以下のような画面になります。

ここでは配送修理、持ち込み修理を選ぶことができます。わざわざ行くのがめんどくさい場合は配送修理も可能ですが、5〜7日かかってしまうようです。

なので私は持ち込み修理を選びました。

持ち込み修理のところをタップすると以下のような画面になります。

現在地がデフォルトになっているのでそのまま「続ける」をタップします。

この後に現在地から近い順にAppleストアやApple正規プロバイダ店が表示されます。その画面は個人情報満載なので割愛させていただきます(笑)。

自分が行きたい店を選ぶと以下のような画面になりますので、行きたい時間帯を選ぶと予約完了です。

ちょっとびっくりしたんですが、時間をタップした瞬間に予約完了になってしまうので要注意です(笑)。間違った場合でもすぐにキャンセルはできたのでご安心を。

以上で予約は完了です。

Apple正規サービスプロバイダ店へ行った当日の流れ

私は11:00の時間に予約しており、当日は10:55頃にお店に着きました。

店員さんは他の方の接客をしていましたので少し待ちましたが、結果として予定通り11:00頃に対応開始してくれました。

本日の目的の確認や問診表の記載があり、それらに15分程度かかった後にiPhoneを預けてバッテリー交換となりました。

バッテリー交換完了まで1時間ほどかかるので、12:30頃にお店まで戻ってきてくださいと言われました。

私が行ったお店は百貨店の一角でしたので、12:30まではお昼ご飯を食べたり買い物をしたりしているといい感じに時間が経ち、12:30にお店に戻るとバッテリー交換の終わったiPhoneを返してくれました。

合計かかった時間は1時間半程度ですね。噂では1〜2時間程度かかると聞いていたのでその通りだったかなと思いました。

店員さんの接客態度も丁寧で特に大きな問題はなく終了してよかったです。

バッテリー交換時の注意点

事前準備は必ず必要なことも注意点なのですが、ひとつ大きな注意点があります。

それは、画面のガラスフィルムを剥がされてしまうことです。

ケースは修理の時に邪魔だろうと思って外して行きましたが、まさかガラスフィルムまで剥がさないといけないとは……(笑)。

店員さんが理由を言っていたのですが、あまりよくわからなかったです。まぁ、修理の際は剥がされてしまう場合がほとんどらしいので、前もって新しいガラスフィルムを用意しておきましょう。

私は知らなかったので最後にそのお店で売っていたガラスフィルムを買いました(笑)。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

バッテリー交換にもいろいろと準備やら注意点があって少し手間がかかりましたが、AppleCareのおかげで無料で交換できたのでよかったです。

とは言ってもAppleCareに支払っている金額とプラマイするとマイナスなんですけどね……(笑)。

まぁ、初めてAppleCareを利用できたのでいい経験になりました。

今後正規店でバッテリー交換をする方の参考になれば幸いです。

ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました