スポンサーリンク

Apple製品を売るならApple公式下取りよりもメルカリがおすすめ!

iPad

最近MacBookを7年ぶりぐらいに買い替えました。

Appleストアで働く知り合いからは『Appleで下取りするよりもメルカリで打った方が高く売れる』と言われました。

正直なところ、Appleで下取りに出した方が手っ取り早いし安全安心な気がしていました。

しかし、自分の持っていた機種MacBook Air 2014年モデルの下取り価格は11000円となかなか安い…

試しにメルカリで同じぐらいのモデルを調べたところ、30000円〜35000円ぐらいで売られていました。

なるほど、やはりメルカリの方が高く売れる!と思い、私もメルカリで売ることにしました!

↓あわせて読みたい


スポンサーリンク

メルカリで売ってみた結果

結論から言うと、31000円で売れました!

やはりAppleストアの知り合いの言う通りでした。

高く売りたいのであれば、メルカリやヤフオク等で売るのがベストですね!

Appleで下取りをするよりも手間と労力がやや必要になりますが、その分金額が上がると思うと結果オーライでしょう!

売り方のコツ

売り方としては、自分と同じ機種がいくらで売られているか調べて、とりあえずそれの最高額に設定します。

そして売れなかったら徐々に値段を下げて様子を見るって感じですね。

さすがに私の機種は最新の物ではないので、そんなにすぐには売れませんでしたが、1週間ちょっと様子見つつ徐々に値段を下げていたら31000円で売れました。

早く売りたい気持ちはあって売れるまでは常にそわそわしておりましたが、気長に待つことをおすすめします(笑)。

時々値下げ交渉のコメントも来ましたが、それには応じずにスルーしておりました。

結果的に値下げ交渉による値下げは行わずとも売れたので、値下げ交渉には無理に応じる必要はないかと思います。

あと、送料はこちら負担で『送料無料』と書いていた方が売れやすいと個人的に思います。

★スポンサーリンク★



発送方法のおすすめ

今回私が発送に利用したのがヤマト運輸のパソコン宅急便です。

ヤマト運輸のパソコン宅急便は費用はかかりますが、依頼すれば梱包までしてくれるので非常に助かります。

メルカリで一番面倒なことって『梱包』だと私は思います。梱包作業は大嫌いです(笑)。

パソコン便であれば670円の費用はかかりますが、ヤマト運輸がパソコン等電子機器を安全に梱包してくれます。

デメリットとしては、その梱包費用+送料1330円必要になることです。

ちょっとお高い送料ですが、万が一配送時の事故でパソコンを壊してしまった場合でも補償してくれますので、安全・安心の配送プランになっております。

安く済ませたい場合には不向きなプランですが、安全安心で楽に済ませたい人にはおすすめのプランです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

手間と労力はかかりますが、少しでも高く売りたい場合はメルカリ等のフリマアプリで売ることで、正規の下取りよりも数万円高く売ることができます。

特にApple製品はリセールバリューが高く、値崩れしにくいため、数年前の機種でもそこそこ高い金額で売ることができます。

いやー、さすがAppleって感じですね!

今回MacBook Airを売ったお金で新型の無印iPad第9世代を買う予定となっております。

またそちらのレビューもやりたいと思っております!

ではでは。

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました