スポンサーリンク

iPhoneの画面明るさ自動調整をオフにする時の注意点

iPhone
iPhoneの画面明るさ自動調整はデフォルトではオンになっています。
ありがたい反面不必要な時まで自動調整されてしまうのが厄介なところ。
そんな明るさ自動調整機能をオフにする方法なのですが、実は2箇所をオフにする必要があります。

True Toneをオフにする

まず一つめは『True Tone』という項目をオフにします。
『設定』→『画面表示と明るさ』へ進んでいただくと以下のような画面になります。
赤枠で囲っている『True Tone』をオフにします。
これで一つめの項目は完了です。

明るさの自動調節をオフにする

次に『明るさの自動調節』という項目をオフにします。
『設定』→『アクセシビリティ』→『画面表示とテキストサイズ』へ進んでください。
その後一番下までスクロールしてもらうと『明るさの自動調節』という項目があるのでそれをオフにすれば完了です。
『True Tone』と『明るさの自動調節』をオフにすればiPhoneが自動で明るさを自動調節しなくなります。
2箇所の設定をオフにしないといけないのが意外と分かりにくいですよね。
参考になれば幸いです。
ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました