スポンサーリンク

【最新版】iPhoneの標準機能で半角カタカナを入力する方法

iPhone

iPhoneで半角カタカナを入力する時、以前はその機能は標準で搭載されておらず、専用のアプリをインストールする必要がありました。

私自身知らなかったのですが、iOS13から半角カタカナ変換は標準機能として搭載されていました。

そのやり方を解説していきます。

スポンサーリンク

iPhoneで半角カタカナを入力する方法

これは至って簡単です。

例えば『こんばんは』と文字入力をしてもらうと、このような変換候補が表示されますよね。その右側にある『v』ボタンをタップしてください。

変換候補がさらに表示されます。このページを上にスライドしてください。

すると一番最後のところに『コンバンハ』とありますね。これで半角カタカナに変換できます。簡単でしたね。

半角カタカナ入力のオススメアプリ

上で挙げた方法で問題ないのですが、もう少し早く入力できるアプリもあるのでご紹介させていただきます。

こちらの『半角カタカナキーボード』というアプリです。

実際はキーボードこんな感じ。

フリック入力で変換せずに入力できるので素早く半角カタカナを入力できます。

そしてiPhone標準のキーボードにはついていない『カーソルをひとつ戻る、進むボタン』がついていて非常に便利です。

画面長押しや空白長押しでもカーソル移動はできますが、ワンテンポ遅い気がして個人的にはひとつ戻る、進むボタンの方が好きです。

便利なキーボードですので、ぜひ一度使ってみてください。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

現在はiPhone標準機能で半角カタカナが入力できるようになったので助かります。

さらに効率化を求める場合は半角カタカナキーボードを使うと便利かと思います。

ご自身にあった方法を選んでいただければ幸いです。

ではでは!

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました