【iPhone】Safariで溜まったタブを自動で削除する方法

2021年9月20日月曜日

iPhone Safari

この記事をシェアする
  • B!

iPhoneでSafariを使っていると、ふと気づいた時にタブがこんな感じにたくさん溜まっているこってありますよね?

時には100件以上も溜まっていることもありました。溜まったからといってそんなに問題はありませんが、なんとなく動作が重くなりそうな気がしてあまり嬉しくないところ。

そこで、iPhone純正の昨日で定期的に溜まったタブを自動的に削除する方法をご紹介致します。

↓あわせて読みたい★
まず、設定アプリを開いてください。その中の「Safari」をタップ。
少し下のほうに行ってもらうと「タブを閉じる」というところがあります。そこをタップ。
「タブを閉じる」を開くと、自動で閉じるまでの期間を選択できます。
この期間は好みのものを選んでもらえればOKです。私は「1日後」にしています。

方法は以上になります。

簡単でしたね。これを設定しておくと、指定した日付が経過するとiPhoneがタブを自動で閉じてくれます。

純正でこれができるのは便利で非常にありがたいところ。

まだまだiPhoneには便利な機能がありますので、どんどん記事にしていきたいです!

ではでは今回はこの辺で。

よろしければ以下のボタンをポチッと押してくれると嬉しいです!


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村
ブロトピ:ブログを更新しました!

ポチッとお願いします!

Amazonおすすめ

このブログを検索

ブログ アーカイブ

自己紹介

自分の写真
はじめまして。社会人になってそこそこ年数が経ったMi-Miです。ブログは主に私が体験したことや学んだことを雑多に記事に書いております。誰かの役に立てればと思い、日々体験したことを書いていきたいと思っております。何かわからないことや聞きたいことがあれば、コメント欄やお問い合わせで気軽に聞いてくださいね。

QooQ