スポンサーリンク

意外と便利なFaceTime。実は音声のみ通話もできて通話料も無料!

iPhone

FaceTimeってビデオ通話するためのものだと思って、私自身使い方を深く調べたりせずほとんど使ってこなかったんですよね。

でも改めて調べてみると、FaceTimeはビデオ通話だけではなく、普通に音声のみの通話もすることができて、しかも通話料がかからないということを知りました!

LINEやSkype、zoomなんかと同じで、相手と通話するのが無料だったんです。

スポンサーリンク

FaceTimeの使い方

音声通話をする方法なのですが、まず連絡先アプリを開いて、電話をかけたい相手を選びます。

すると真ん中の方にFaceTimeというところがあって、そこの右の方に赤枠で囲っている受話器マークのところを押すと音声のみの通話をすることができます。

もう少し便利な使い方もありまして、下の方に『よく使う項目に追加』というところがありまして、そこをタップしてください。

すると下記の画像のような選択画面が出てきます。それの上から2番目の右端をタップしてください。

電話の具体的な方法を選ぶ画面が出てきます。そこでFaceTimeをタップします。そうすると『よく使う項目』に追加されます。

よく使う項目は電話アプリを開いてみると、左下にあります。そこをタップすると、よく使う項目に追加された人が一覧で表示され、設定したFaceTimeの音声通話で電話をかけることができます。

FaceTimeの注意点

FaceTimeのデメリットを挙げるとすれば、お互いに電話番号を知っていて、相手もiPhoneである必要があることですかね。

誰にでもFaceTimeでかけられるわけではないので、使用用途はわりと限定的なところがあります。

ただ、昨今は格安SIM等の安いプランで通話料のオプションを付けていない人も多いと思います。なので、家族にちょっとした連絡をする時にも通話料がかかってしまいます。

そんな時、家族全員がiPhoneならば、家族間の連絡をFaceTimeで済ませると無料になりますね。

親しい間柄でよく電話をする場合はFaceTimeを使うと非常に便利かつ無料なのでぜひご利用してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました